ヌーラ 売ってる場所

衣類にスプレーすることで、消臭効果を発揮するヌーラ。本体に加え、詰め替え用や、携帯用も販売されているヌーラの売ってる場所をチェックしましょう!
MENU

ヌーラはどこで手に入る?売ってる場所が知りたい!

テレビや雑誌などでも話題となっているヌーラ。

 

みなさんは体臭ケアをどんなアイテムを使ってしていますか?

 

ヌーラは、肌に直接スプレーするのではなく、衣類にスプレーして臭いを防ぐアイテムです。

 

そんなヌーラの売ってる場所がどこなのか気になるところ。

 

ヌーラは市販しているのでしょうか、それともネット販売のみなのでしょうか。

 

ヌーラの効果をチェックしつつ、売ってる場所を調査してみました。

 

<ヌーラってどうなの?>
ヌーラは、ワキガ臭・足臭・汗臭・加齢臭と幅広く使える体臭ケアアイテムです。

 

ヌーラの売り文句は“200人分の汗臭もわずか3分で無臭にする”です。

 

これは、かなり期待が高まりますよね。

 

衣類に直接スプレーをするので、クリーニングに出さないといけないようなスーツや制服、コートなどにも効果的で、水をかけられるものであれば許容範囲となっています。

 

ヌーラが使えるのは衣類だけではなく、車やトイレマット・タバコの臭い・生ごみの臭いなどにも有効とされているので、その使い道は幅広いと言えます。

 

使い方は、スプレーするだけなのですが、ヌーラの成分が多ければ多いほど臭い対策に繋がるので、しっとりするぐらいスプレーをかけ、しっかりと乾かすようにしましょう。

 

「衣類に吹きかけるだけで、本当に体臭ケアできるの?」と心配になる方もいるかもしれませんが、衣類は雑菌が繁殖しやすい環境にあり、衣類が臭いの発生場所になっていることも多いのです。

 

また、衣類に直接吹きかえれば、肌に塗るものよりも汗で流れにくく、効果が持続しやすいというメリットもあります。

 

一番良いのは、肌にも直接デオドランドケア用品を使用し、衣類にはヌーラを吹きかけて体臭ケアをすれば、人に臭いがばれることも少なくなり、快適に過ごせることでしょう。

 

<ヌーラの売ってる場所>
では、ヌーラの売ってる場所を見ていきましょう。

 

ポイント1:公式サイト
公式サイトは、売ってる場所としてはマストですね。

 

公式サイトからは、携帯用スプレー・210ml本体・1000ml詰め替え・ヌーラセット4本入りという種類のものを購入することができます。

 

それぞれの価格は、携帯用スプレーは864円(税込)・210ml本体は1944円(税込)・1000ml詰め替えは5122円(税込)・ヌーラセットは6156円(税込)となっています。

 

送料は、5000円以上購入で無料となります。

 

ポイント2:Amazon
ヌーラは、Amazonでも購入することができます。

 

Amazonでの価格もチェックしておきましょう。

 

携帯用スプレー978円(税込)・210ml本体1944円(税込)・1000ml詰め替え5122円(税込)・ヌーラセットは5648円(税込)となっています。

 

携帯用スプレーだけ、やや価格が高めになっていますが、それ以外はほぼ公式サイトと同じ価格、セットに関しては公式よりも安く購入することができそうです。

 

これらの商品は2000円以上買い合わせすると送料が無料となります。

 

ポイント3:楽天
楽天でもヌーラの取り扱いはあります。

 

楽天では、ヌーラを取り扱っているショップが多くあるので、価格もショップにより異なります。

 

ショップによって、楽天ポイントが違ったり、送料込みなのか、別なのかという点もあり、いちがいにどのショップが良いと判断するのは難しいので、楽天で購入する際は、自分に合った方法で購入するようにしてください。

 

ポイント4:市販
ヌーラの公式サイトによると、実店舗はなく、ネット販売がメインとなるので、ネットから注文をするか、電話で注文するかの2択になります。

 

そのため、市販での購入は不可ということになります。

 

<ヌーラはどこで手に入る?売ってる場所が知りたい!:まとめ>
ヌーラの売ってる場所を見てきましたが、市販はしておらず、ネット販売(電話注文も可)ということがわかりました。

 

公式サイトのみだけではなく、Amazonや楽天での購入も可能ですが、公式サイトで購入すると初回に限り、消臭実験セットというのがプレゼントされたり、効果を実感できなければ返金という制度もあるので、どこを優先するのかはあなた次第というところになりますね。

 

どこで購入するにしても、きちんと規約を読んで購入するようにしましょう。

 

>>【デオシークの最安値】知らないと大損!?一番安い販売店の価格は…

このページの先頭へ